読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デパスの依存症に注意して使っています

デパスは、不安や緊張を和らげるのに使用しています。
会社の会議やプレゼンの前に服用すると緊張がとれて堂々と意見を言えたり、発表をすることが出来ます。
デパスを服用すると、不安症が解消して自信満々になります。
しかし、あまり使い過ぎるとデパスの副作用の依存症が心配なので、本当に必要な時だけ使用するようにしています。

以前は、デパスジェネリックのエチラーム0.5mgを個人輸入代行で購入していましたが、デパス、エチラームとも個人輸入禁止になり、今は、心療内科デパスを処方して貰ってます。
仕事が忙しくて病院に行く時間をつくるのが大変です。
しかし、デパスがないと会社の仕事にも影響がでるので、病院の受付時間に間に合うように早退して病院に行くようにしています。