クラビットはクラミジアに効く

クラビットニューキノロン系の抗菌剤で、病気の原因となる細菌を殺します。

効果がある感染症としては、皮膚感染症、呼吸器感染症、泌尿器感染症、婦人科感染症、眼科感染症、耳鼻科感染症、歯科感染症などがあります。

効果がある代表的な感染症クラミジアです。

風邪の原因はウイルスなので抗生物質クラビットは効きません。

風邪でクラビットを病院で処方するのは、ウイルスが原因で、鼻や気管支の粘膜に細菌が繁殖した時に細菌を殺すために使われます。

抗生物質をいつも使用していると耐性ができて肝心なときに効かなくなってしまいまうことがありますのでお気を付けください。

膀胱炎や尿道炎の方、サルモネラ腸炎や腸チフスなどに不安がある方は東南アジアなどへの旅行に行く時は、クラビット個人輸入代行で購入して携帯していかれるとよいかと思われます。